• 上映中の作品
  • 上映予定作品

映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)  

『ドラえもん』シリーズの劇場版第43作で、世界から音楽が消える危機にドラえもんと仲間たちが奮闘する姿を描いたアニメーション。音楽がエネルギーになる惑星の殿堂に招かれたドラえもんたちが、世界から音楽を消してしまう生命体に立ち向かう。ボイスキャストは水田わさびや大原めぐみなどのほか、ゲスト声優として俳優の芳根京子が参加。監督を『映画ドラえもん のび太の新恐竜』などの今井一暁、主題歌をVaundyが担当する。

(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2024

52ヘルツのクジラたち  

町田そのこの小説を、『銀河鉄道の父』などの成島出が監督を務め映画化したドラマ。家族に虐待された過去を引きずる女性が、かつての自分と同じような環境にいる少年と交流する。『市子』などの杉咲花、『さんかく窓の外側は夜』などの志尊淳、『はざまに生きる、春』などの宮沢氷魚のほか、小野花梨、桑名桃李、余貴美子らが出演する。

(C) 2024「52ヘルツのクジラたち」製作委員会

18歳のおとなたち  

2022年4月に成人年齢が18歳に引き下げられたことを受け、大人と子どもの狭間で不安を抱える若者たちを応援すべく製作された青春映画。テレビドラマ「下剋上球児」などに出演して注目を集める兵頭功海がマコト役を務め、SNSで人気のインフルエンサーでもある三原羽衣がスイ、「高一ミスターコン2017」グランプリ受賞の黒田昊夢がカケル、映画「マリッジカウンセラー」をはじめドラマや舞台でに活躍する久田莉子がナツミを演じる。

マッチング  

マッチングアプリがもたらす恐怖を描いたサスペンススリラー。恋愛に消極的なウエディングプランナーが、アプリでの出会いをきっかけに想像を絶する恐怖を味わう。『ミッドナイトスワン』などの内田英治監督が自らオリジナル脚本を執筆し、『にじいろトリップ〜少女は虹を渡る〜』などの宍戸英紀が内田監督と共同で脚本を担当。『8年越しの花嫁 奇跡の実話』などの土屋太鳳が主人公を演じる。

コヴェナント/約束の救出  

『オペレーション・フォーチュン』などのガイ・リッチー監督によるサスペンス。アフガニスタンから帰還したアメリカ軍兵士が、自分の命を救ったアフガニスタン人の通訳とその家族がタリバンに追われていることを知って救出に向かう。『アンビュランス』などのジェイク・ギレンホール、『皆殺しのレクイエム』などのダール・サリム、ドラマシリーズ「ザ・ボーイズ」などのアントニー・スターのほか、アレクサンダー・ルドウィグ、ボビー・スコフィールドらが出演する。

(C) 2022 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦  

高校バレーボールを題材にした古舘春一のコミックをアニメ化した「ハイキュー!!」の劇場版。コミックの中でも人気のあるエピソードの一つ「烏野高校VS音駒高校」を原作に、宮城県立烏野高校排球部と、ライバル校である音駒高校バレーボール部が公式戦でぶつかり合う。アニメシリーズにも携わってきた満仲勧が監督などを手掛け、『攻殻機動隊』シリーズなどの Production I.G がアニメーション制作を担当する。

(C) 2024「ハイキュー!!」製作委員会 (C) 古舘春一/集英社

身代わり忠臣蔵  

『超高速!参勤交代』シリーズの原作などで知られる土橋章宏の時代小説を映画化。赤穂浪士たちが亡き主君の無念を晴らそうと討ち入りを決行する忠臣蔵の物語をベースに、江戸城内での刃傷沙汰によるお家取りつぶしの危機を回避するため、吉良上野介の身代わりに仕立てられた弟の奮闘を描く。『かぐや様は告らせたい』シリーズなどの河合勇人が監督、原作者・土橋が脚本を担当。主人公・吉良孝証と兄・上野介の二役を『神は見返りを求める』などのムロツヨシ、大石内蔵助を『怪物』などの永山瑛太が演じる。

(C) 2024「身代わり忠臣蔵」製作委員会

カラーパープル  

アリス・ウォーカーの小説を原作に、スティーヴン・スピルバーグが監督を手掛けた作品のミュージカル版リメイク。過酷な状況に置かれながらも、前向きに生きる女性の姿を描く。『ブラック・イズ・キング』などのブリッツ・バザウールが監督を務め、オリジナル版監督のスピルバーグのほか、同作に出演したオプラ・ウィンフリーらが製作を担当。ブロードウェイミュージカル版で演じたセリーをファンテイジア・バリーノが再び担当するほか、『ドリーム』などのタラジ・P・ヘンソン、ダニエル・ブルックスらが出演する。

(C) 2023 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ

同名人気コミックを原作とする「鬼滅の刃」のテレビアニメ第4期「柱稽古編」が2024年春より放送されるのに先駆け、2023年に放送された第3期「刀鍛冶の里編」の第十一話と「柱稽古編」の第一話を特別上映。140以上の国と地域でワールドツアー上映を実施する。本編映像を全編4Kアップコンバートし、音楽も劇場のフォーマットに合わせて最適化されている。テレビ版に続き、外崎春雄がメガホンをとる。

サイレントラブ  

ある出来事をきっかけに声を出さなくなった青年と、不慮の事故で視力を失ったピアニスト志望の女性が織り成すラブストーリー。『ミッドナイトスワン』などの内田英治監督がメガホンを取り、『君たちはどう生きるか』などの久石譲が音楽を担当。夢も希望もなく漫然と生きる青年を『ナミヤ雑貨店の奇蹟』などの山田涼介、絶望の中でもがきながらも夢を諦めない音大生を『君の膵臓をたべたい』などの浜辺美波が演じる。

(C) 2024「サイレントラブ」製作委員会

劇場版 君と世界が終わる日に FINAL  

謎の感染症により「ゴーレム」と呼ばれるゾンビに占拠された世界を舞台に、生存者たちのサバイバルを描くドラマ「君と世界が終わる日に」シリーズの完結編となる劇場版。ワクチン開発の研究材料として連れ去られた娘を救うため、主人公・間宮響が最後の戦いに臨む。『アキラとあきら』などの竹内涼真がシリーズを通して主演を務め、劇場版キャストとして『交換ウソ日記』などの高橋文哉、『バカ塗りの娘』などの堀田真由らが出演。ドラマシリーズにも参加している菅原伸太郎が監督、同じく丑尾健太郎が脚本を担当。

(C) 2024「君と世界が終わる日に」製作委員会

機動戦士ガンダム SEED FREEDOM  

アニメ「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に続くシリーズの一作で、新たな組織や新興国の戦いを描いた劇場版。ラクス・クラインを初代総裁とする世界平和監視機構コンパス、新興国ファウンデーション、侵攻を続けるブルーコスモスのそれぞれの思惑が入り混じる攻防が繰り広げられる。ボイスキャストは保志総一朗、田中理恵、石田彰など。監督を本シリーズなどを手掛けてきた福田己津央が担当する。

ゴールデンカムイ  

「週刊ヤングジャンプ」にて連載され、アニメ化もされた野田サトルの漫画を実写化。明治時代後期の北海道を舞台に、日露戦争に従軍した元軍人とアイヌの少女、脱獄囚など、さまざまな思惑を持つ人々が、アイヌから奪われた金塊を巡り争奪戦を繰り広げる。監督は『HiGH&LOW』シリーズなどの久保茂昭、脚本は『キングダム』シリーズなどの黒岩勉が担当。主人公の杉元佐一を山崎賢人、彼の相棒として旅をするアイヌの少女・アシリパを山田杏奈が演じるほか、眞栄田郷敦、矢本悠馬、玉木宏、舘ひろしらが共演する。

(C) 野田サトル/集英社 (C) 2024 映画「ゴールデンカムイ」製作委員会

カラオケ行こ! 

ドラマ「夢中さ、きみに。」やアニメ「女の園の星」の原作などで知られる和山やまの漫画を実写映画化。とある事情から歌がうまくなりたいヤクザと、彼の歌の指導をすることになってしまった中学生の交流を描く。『オーバー・フェンス』などの山下敦弘がメガホンを取り、『罪の声』などの野木亜紀子が脚本を担当。中学生に歌の指導を頼むヤクザを『ヤクザと家族 The Family』などの綾野剛、彼に歌を教える中学生をオーディションで抜てきされた齋藤潤が演じる。

劇場版 SPY×FAMILY CODE: White  

遠藤達哉のコミックを原作にしたアニメ「SPY×FAMILY」の劇場版。父ロイドが諜報(ちょうほう)員、母ヨルが殺し屋、娘アーニャが超能力者のフォージャー家が、旅行中に世界を揺るがす事態に巻き込まれる。監督の片桐崇、ロイド役の江口拓也、ヨル役の早見沙織、アーニャ役の種崎敦美など、アニメ版のスタッフ、キャストが結集する。

(C) 2023「劇場版 SPY×FAMILY」製作委員会 (C) 遠藤達哉/集英社

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。  

汐見夏衛の小説「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」を実写化したファンタジーロマンス。現代から1945年にタイムスリップした女子高生が、特攻隊員の青年と恋に落ちる。メガホンを取るのは『光を追いかけて』などの成田洋一。NHKの連続テレビ小説「舞いあがれ!」などの福原遥、『OUT』などの水上恒司らが出演する。

(C) 2023「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」製作委員会

翔んで埼玉 〜琵琶湖より愛をこめて〜  

『パタリロ!』シリーズの原作などで知られる魔夜峰央の漫画を実写映画化した『翔んで埼玉』の続編。東京から虐げられている埼玉の自由を求めて立ち上がった埼玉解放戦線のさらなる戦いが、日本を分割する東西対決へと発展する。前作に続き『テルマエ・ロマエ』シリーズなどの武内英樹が監督、『かぐや様は告らせたい』シリーズなどの徳永友一が脚本を担当。麻実麗役のGACKT、壇ノ浦百美役の二階堂ふみをはじめ、加藤諒、益若つばさ、小沢真珠、中原翔子らが前作より続投する。

(C) 2023 映画「翔んで埼玉」製作委員会

ゴジラ-1.0

『ゴジラ』シリーズの70周年記念作品で、『ALWAYS 三丁目の夕日』『STAND BY ME ドラえもん』シリーズなどの山崎貴が監督、脚本、VFXを担当するパニックムービー。戦後、焼け野原となった日本にゴジラが現れ、戦争の惨禍を生き抜いた主人公らに襲い掛かる。NHKの連続テレビ小説「らんまん」などの神木隆之介と浜辺美波が主人公とヒロインを演じ、山田裕貴や安藤サクラ、佐々木蔵之介などが共演する。

(C) 2023 TOHO CO.,LTD.

映画 マイホームヒーロー  3月8日(金)公開

ドラマシリーズの完結編となる『映画 マイホームヒーロー』
愛する家族とただ平穏に暮らしていくことだけが生きがいだった、ごく普通のお父さん“鳥栖哲雄”は、ある日、娘の彼氏を殺して〈殺人犯〉になってしまう…。一線を越えてしまった哲雄を待ち受けるのは、冷徹で残忍な“闇社会の半グレ組織”だった―。

(C) 2024映画「マイホームヒーロー」製作委員会

映画しまじろう「ミラクルじまの なないろカーネーション」  3月8日(金)公開

幼児向け教材のキャラクター「しまじろう」の活躍を描いたアニメシリーズの劇場版第10作。しまじろうと仲間たちが、不思議な力を持つ「七色カーネーション」を独り占めにしようとする魔法使いに立ち向かう。ボイスキャストは南央美、高橋美紀、山崎たくみなど。監督を『映画 しまじろう「しまじろうと そらとぶふね」』などを手掛けた河村友宏が、アニメーション制作を上海合源文化伝媒有限公司と白組が担当する。

(C) Benesse Corporation 1988−2024/しまじろう (C) 上海合源文化伝媒有限公司

デューン 砂の惑星PART2  3月15日(金)公開

『メッセージ』などのドゥニ・ヴィルヌーヴが監督、『君の名前で僕を呼んで』などのティモシー・シャラメが主演を務め、フランク・ハーバードの小説を映画化したSFの第2弾。宇宙帝国の統治者である皇帝に命を狙われる主人公が、惑星デューンの砂漠に暮らす先住民フレメンの女性らと共に反撃を開始する。ゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソンなど前作の出演者のほか、オースティン・バトラー、フローレンス・ピュー、レア・セドゥなどが共演に加わる。

(C) 2023 Legendary and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

変な家  3月15日(金)公開

動画投稿サイトなどで話題を呼んだ雨穴による書籍を映画化。オカルト専門の配信をする動画クリエイターが一軒の家の間取りについて相談を持ち掛けられ、不可解な間取りの真相を解明しようとする。監督を『エイプリルフールズ』などの石川淳一、脚本を『七つの会議』などの丑尾健太郎が担当。動画クリエイターを『全員死刑』などの間宮祥太朗、彼と共に謎に迫る設計士を『さがす』などの佐藤二朗、物語の鍵を握る人物を『恋のしずく』などの川栄李奈が演じる。

(C) 2024「変な家」製作委員会

恋わずらいのエリー  3月15日(金)公開

藤もものコミックを原作に、ドラマ「村井の恋」などの宮世琉弥と『はらはらなのか。』などの原菜乃華の主演で映画化した青春ラブストーリー。妄想をSNSでつぶやいている女子高校生が、その秘密をひそかに思いを寄せる男子に知られてしまう。監督を『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『弱虫ペダル』などの三木康一郎が務める。

(C) 2024「恋わずらいのエリー」製作委員会 (C) 藤もも/講談社

FLY!/フライ!  3月15日(金)公開

『怪盗グルー』シリーズや『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』などのイルミネーションが手掛け、カモの一家の旅と冒険を描いたアニメーション。小さな池から一度も出たことのないカモの家族が、アメリカ北東部からジャマイカへの約3,000キロメートルの旅でさまざまな体験をする。日本語吹替版ボイスキャストを堺雅人や麻生久美子のほか、ヒコロヒー、黒川想矢、池村碧彩、羽佐間道夫などが担当する。

四月になれば彼女は  3月22日(金)公開

映画プロデューサーや小説家など多彩に活動する川村元気の恋愛小説を映画化。結婚直前に婚約者が謎の失踪を遂げた精神科医が、ある手紙をきっかけに初恋の記憶や婚約者との日々を回想する。監督は米津玄師らのミュージックビデオなどを手掛けてきた映像作家・山田智和。主人公を川村原作による『世界から猫が消えたなら』などの佐藤健、失踪した婚約者を『MOTHER マザー』などの長澤まさみ、主人公の初恋の相手を『君は放課後インソムニア』などの森七菜が演じる。

(C) 2024「四月になれば彼女は」製作委員会

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 前章  3月22日(金)公開

『ソラニン』などの浅野いにおによる漫画をアニメ化した2部作の前章。3年前の8月31日、突如巨大な〈母艦〉が東京へ舞い降り、世界は終わりを迎えるかにみえた。だが円盤が空に浮かぶ世界は今日も変わらず廻り続け、女子高生・門出とおんたんは青春を謳歌する。門出の声を、シンガーソングライターとして、またYOASOBIのボーカルikuraとしても活躍する幾田りら、おんたんの声をタレント、モデルとマルチに活躍するあのが声優初挑戦。監督は「ぼくらのよあけ」の黒川智之。

(C) 浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

ゴーストバスターズ/フローズン・サマー  3月29日(金)公開

幽霊退治に挑む科学者たちの姿を描くSFコメディー『ゴーストバスターズ』シリーズの第4弾。真夏のニューヨークを舞台に、瞬く間に全てを凍らせるゴーストと人間の戦いを描く。監督は、前作『ゴーストバスターズ/アフターライフ』で脚本などを担当したギル・キーナン。ポール・ラッド、キャリー・クーン、フィン・ウォルフハード、マッケナ・グレイスらが『ゴーストバスターズ/アフターライフ』から続投するほか、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソンらオリジナルキャストも出演している。

名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)  4月12日(金)

青山剛昌のコミックを原作とするアニメシリーズで、北海道・函館を舞台に新選組の土方歳三ゆかりの刀をめぐる駆け引きを描いた劇場版第27弾。土方の刀に狙いを定めて函館に出現した怪盗キッドの計画を阻止すべく、名探偵コナンたちが奔走する。ボイスキャストは高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也などのほか、北海道の刑事役で俳優の大泉洋が参加。監督を『名探偵コナン 緋色の弾丸』などの永岡智佳が務める。

(C) 2024 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-  4月19日(金)公開

サッカーに熱中する高校生たちが世界一のストライカーを目指して繰り広げるバトルを描いた、コミックを原作とするアニメの劇場版。無気力に生きてきた高校生・凪誠士郎が天性のサッカーセンスを見いだされ、「ブルーロック(青い監獄)」と呼ばれるプロジェクトで全国から集められたストライカーたちとしのぎを削る。監督をアニメ版で副監督などを務めた石川俊介、アニメーション制作をエイトビットが担当。ボイスキャストに島崎信長、内田雄馬、興津和幸、浦和希、海渡翼などが名を連ねる。

(C) 金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会

陰陽師0  4月19日(金)公開

呪いやたたりから都を守る陰陽師・安倍晴明の活躍を描いた夢枕獏の小説「陰陽師」シリーズを原作にした時代劇。若き日の安倍晴明が、貴族から怪現象の解決を依頼されたことをきっかけに、平安京を脅かす巨大な陰謀と呪いに挑む。監督は『アンフェア』シリーズなどの佐藤嗣麻子。『キングダム』シリーズなどの山崎賢人、『聖☆おにいさん』シリーズなどの染谷将太、『僕の好きな女の子』などの奈緒のほか、安藤政信、村上虹郎、國村隼らが出演する。

(C) 2024映画「陰陽師0」製作委員会