ジェントルメン  5月7日(金)公開

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』などのガイ・リッチー監督によるクライムサスペンス。イギリス・ロンドンの暗黒街を舞台に、総額500億円に及ぶ大麻ビジネスの利権をめぐって悪党たちがし烈な駆け引きを繰り広げる。オスカー俳優マシュー・マコノヒー、『キング・アーサー』などのチャーリー・ハナム、『クレイジー・リッチ!』などのヘンリー・ゴールディング、『ダウントン・アビー』シリーズなどのミシェル・ドッカリーのほか、コリン・ファレル、ヒュー・グラントらが出演。

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット 5月12日(水)公開

河村ほむらと尚村透のコミックを実写化したシリーズの劇場版第2弾。ギャンブルの勝敗が全てを決める名門校に、かつて学園を追われたすご腕のギャンブラー・視鬼神真玄が現れる。主演の浜辺美波をはじめ高杉真宙、松田るか、矢本悠馬、森川葵などのレギュラー陣がそろうほか、敵にジャニーズWESTの藤井流星がふんする。監督は前作に続いて英勉が務める。
(C) 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX (C) 2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

地獄の花園  5月21日(金)公開

最強の座を懸け、OLたちが拳による熾烈(しれつ)な争いを繰り広げるコメディー。普通のOL生活に憧れる女性が働く職場に、一人のカリスマヤンキーが中途採用されたことから、全国のOLたちを巻き込む抗争が勃発する。『架空OL日記』シリーズなどのバカリズムがオリジナル脚本、彼とドラマシリーズ「かもしれない女優たち」で組んでいる関和亮が監督を務めた。主人公を『君は月夜に光り輝く』などの永野芽郁、彼女と友情を育む同僚を『巫女っちゃけん。』などの広瀬アリスが演じる。
(C) 2021『地獄の花園』製作委員会

いのちの停車場  5月21日(金)公開

現役医師でもある作家・南杏子の小説を原作にした医療ドラマ。在宅医療を行っている診療所に勤めることになった元救命救急医が、さまざまな患者と向き合っていく。監督は『グッドバイ 〜嘘からはじまる人生喜劇〜』などの成島出。『最高の人生の見つけ方』などの吉永小百合、『居眠り磐音』などの松坂桃李、『一度死んでみた』などの広瀬すずのほか、田中泯、西田敏行らが出演する。
(C) 2021「いのちの停車場」製作委員会

クルエラ  5月27日(木)公開

ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』に登場する悪役クルエラの誕生秘話を『ラ・ラ・ランド』などのエマ・ストーンを主演に映画化。1970年代、パンクムーブメントに沸くイギリス・ロンドンを舞台に、デザイナーを目指す少女エステラが邪悪なクルエラへと変貌を遂げる。共演は『いつか晴れた日に』などのエマ・トンプソンや『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロングら。メガホンを取るのは『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などのクレイグ・ギレスピー。

HOKUSAI  5月28日(金)公開

「富嶽三十六景」などで知られる江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の謎多き生涯を、柳楽優弥と田中泯が演じた伝記ドラマ。貧乏絵師が北斎として江戸を席巻し、“画狂人生”をまい進する姿が描かれる。北斎の青年期を柳楽、老年期を田中が演じ、阿部寛、永山瑛太、玉木宏らが共演。メガホンを取るのは『相棒』シリーズや『探偵はBARにいる』シリーズなどの橋本一。
(C) 2020 HOKUSAI MOVIE

クワイエット・プレイス 破られた沈黙  5月28日(金)公開

音に反応して人間を襲う何かが支配する世界で暮らす一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編。夫を失いながらも生き延びた母子が、新たな脅威に遭遇する。前作に続きジョン・クラシンスキーがメガホンを取り、母役のエミリー・ブラント、娘役のミリセント・シモンズ、息子役のノア・ジュープが続投。新たに『プルートで朝食を』などのキリアン・マーフィ、『ブラッド・ダイヤモンド』などのジャイモン・フンスーが出演する。

100日間生きたワニ  5月28日(金)公開

SNSで100日にわたって投稿され話題を呼んだ、きくちゆうきの4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」をアニメ映画化。ワニの何げない日常や、ワニがいなくなった後の仲間たちの姿を描く。『カメラを止めるな!』シリーズなどの上田慎一郎と『こんぷれっくす×コンプレックス』などのふくだみゆきが監督・脚本、『宇宙戦艦ヤマト』シリーズなどに携ってきた湖川友謙がコンテ・アニメーションディレクトとして参加。ボイスキャストは、神木隆之介が主人公ワニの声を務めるほか、中村倫也、木村昴、新木優子らが名を連ねる。

るろうに剣心 最終章 The Beginning  6月4日(金)公開

和月伸宏の人気コミックを佐藤健主演&大友啓史監督で実写映画化し大ヒットを記録した時代劇アクション「るろうに剣心」のシリーズ完結編となる2部作の第2弾。原作では緋村剣心が過去を語る形式で物語が進む「追憶編」をベースに、剣心が不殺の誓いを立てるに至るまでの物語と、彼の頬に刻まれた十字傷の謎に迫る。
(C) 和月伸宏/集英社 (C) 2020 「るろうに剣心」最終章 製作委員会

胸が鳴るのは君のせい  6月4日(金)公開

紺野りさのコミックを原作にした青春ラブロマンス。親友のような絆で結ばれた高校生の男女に訪れる関係の変化を描く。監督は『悼む人』『春待つ僕ら』の監督補などを務めてきた高橋洋人。ジャニーズJr.のグループ「美 少年」の浮所飛貴、ドラマ「恐怖新聞」などの白石聖が主人公とヒロインを演じ、板垣瑞生、原菜乃華、河村花、浅川梨奈、RED RICEらが共演する。
(C) 2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会

キャラクター  6月11日(金)公開

『アルキメデスの大戦』などの菅田将暉と、バンド「SEKAI NO OWARI」のメンバーで本作が俳優デビューとなるFukaseが共演するサスペンス。悪を描けない漫画家が、偶然目撃した猟奇的な殺人犯を参考に漫画のキャラクターを生み出すも、それにより人生を翻弄(ほんろう)される。原案・脚本を担当するのは、漫画原作者として「MASTERキートン」などを手掛けてきた長崎尚志。監督を菅田が主演した『帝一の國』などの永井聡が務める。
(C) 2021映画「キャラクター」製作委員会

ザ・ファブル 殺さない殺し屋  6月18日(金)公開

南勝久のベストセラーコミックを原作にしたアクションの続編。誰も殺さずに暮らせというボスの命令を守る暗殺者が、巨悪との戦いを余儀なくされる。前作に引き続き、監督は前作に引き続き江口カン。『燃えよ剣』などの岡田准一、『伊藤くん A to E』などの木村文乃、『少女』などの山本美月といった前作のメンバーに加え、堤真一、平手友梨奈、安藤政信らが新たに出演する。
(C) 2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

夏への扉 −キミのいる未来へ−  6月25日(金)公開

ロバート・A・ハインラインの小説を原作にしたSF。小説の舞台を日本に移し、1995年から2025年へタイムスリップした科学者が、奪われた自身の人生を取り戻そうとする。『フォルトゥナの瞳』などの三木孝浩が監督を務め、『キングダム』などの山崎賢人が主人公を演じ、『浅田家!』などの菅野友恵が脚本を手掛ける。1995年当時を再現するため、スタッフがその時代に使用されていた小道具を集めるなどの工夫が凝らされている。
(C) 2021 映画「夏への扉」製作委員会

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑  6月25日(金)公開

ビアトリクス・ポターの絵本を映画化した『ピーターラビット』の続編。都会に来たうさぎのピーターが、思いがけず悪に手を染めてしまう。前作で主人公のピーターの声を担当したジェームズ・コーデンや、夫婦役のドーナル・グリーソンとローズ・バーンが続投し、『ANNIE/アニー』などのウィル・グラックが再びメガホンを取った。
PETER RABBIT™ & © FW&Co. PETER RABBIT™ 2 Movie © 2021 CPII. All Rights Reserved.

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち  7月2日(金)公開

鈴木央のコミックを原作にしたアニメシリーズの最終章「七つの大罪 憤怒の審判」のその後を、原作者によるオリジナルストーリーで描いた劇場版。七人の大罪人で構成された騎士団“七つの大罪”のメンバーの絆や戦いなどが描かれる。ボイスキャストはメリオダスの声を担当する梶裕貴のほか、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央などシリーズのレギュラー陣が集結。監督をアニメ『テニスの王子様』『アップルシード』シリーズなどの浜名孝行が務め、アニメーション制作をスタジオディーンが手掛ける。
(C) 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

ハニーレモンソーダ  7月9日(金)公開

村田真優のコミックを原作にした青春ラブロマンス。元いじめられっ子の内気な女子高生が、自分とは正反対の性格である男子と心の距離を縮めていく。監督は『ピーチガール』『honey』などの神徳幸治。アイドルグループ「Snow Man」のメンバーでドラマ「簡単なお仕事です。に応募してみた」などのラウール、『転がるビー玉』『のぼる小寺さん』などの吉川愛らが出演する。
(C) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C) 村田真優/集英社

東京リベンジャーズ  7月9日(金)公開

アニメ化もされた、和久井健のコミック「東京卍リベンジャーズ」を原作にしたSFアクション。恋人を事故で失ってからどん底の生活を送る青年が、不良だった高校時代にタイムリープして事故の回避に挑む。監督を務めるのは『映像研には手を出すな!』シリーズなどの英勉。『とんかつDJアゲ太郎』などの北村匠海、『あの頃、君を追いかけた』などの山田裕貴、『羊とオオカミの恋と殺人』などの杉野遥亮のほか、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦らが出演する。
(C) 2020「東京リベンジャーズ」製作委員会

ブラック・ウィドウ  7月9日(金)公開

すご腕の暗殺者で世界最高のスパイ、ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフが主人公のアクション。超人的な身体能力と、類いまれな美貌を持つヒロインの秘密をひもとく。『アベンジャーズ』シリーズなどでブラック・ウィドウを演じてきたスカーレット・ヨハンソンが続投し、『女王陛下のお気に入り』などのレイチェル・ワイズらが共演。『さよなら、アドルフ』などのケイト・ショートランドがメガホンを取った。
©2019 MARVEL

キネマの神様  8月6日(金)公開

『男はつらいよ』シリーズなどの名匠・山田洋次監督が、作家・原田マハの小説を映画化。松竹映画100周年を記念して製作された、家族から白い目で見られるダメ親父の物語を紡ぐ。主演を務めるのは沢田研二と『アルキメデスの大戦』などの菅田将暉。『君は月夜に光り輝く』などの永野芽郁、バンド「RADWIMPS」のボーカルで『泣き虫しょったんの奇跡』などの野田洋次郎のほか、北川景子、寺島しのぶ、小林稔侍、宮本信子らが共演する。
(C) 2021「キネマの神様」製作委員会

孤狼の血 LEVEL2  8月20日(金)公開

柚月裕子による小説を『日本で一番悪い奴ら』などの白石和彌監督が映画化した続編で、前作から3年後の物語をオリジナルストーリーで描く犯罪ドラマ。亡き先輩刑事の跡を継ぎ広島の裏社会を取り仕切るようになった若き刑事が、刑務所を出所してきた暴力団員と火花を散らす。前作で新人刑事を演じた松坂桃李や彼と対峙(たいじ)する暴力団組長役の鈴木亮平のほか、村上虹郎、西野七瀬、中村梅雀、吉田鋼太郎などが出演する。
(C) 2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会